アフターメンテナンス
  1. 大雄 HOME > 
  2. 大雄の建築 > 
  3. アフターメンテナンス

引渡し後の点検・メンテナンスのご案内です

いつまでも快適な住まいであるために、お引渡し後のメンテナンスも
安心してお任せください。

引渡し後のサービスについて

  • 定期点検

    2年、5年、10年点検にお伺いさせていただき、建物のメンテナンスを実施してまいります。

  • アフターサービス

    定期点検以外でも不具合が生じた時点で、また気になる点があれば、お気軽にご連絡いただければ担当者が迅速に対応し解決いたします。

  • その他

    時折、担当者がその後快適に生活しているか?問題はないか?などお伺いしに訪問いたします。

お客様それぞれの「想い」の詰まった大切な住まいは完成したら終わり、
というわけではありません。ご入居後、年月の経過と共に、心地よく安心して
暮らし続けられるようサポートさせていただきます。
常に身近にいて、安心していただけるアフターサービスで対応致します。

アフターサービスの対応事例

  • トイレのタンクの水が
    止まらなくなってしまった

    お電話にて状況把握。メーカー修理手配し即日対応。消耗品の劣化が原因、その場で部材交換し完了。

    (引渡し後9年目のお客様)
  • 室内の引き戸が
    重くなってしまった

    訪問し状況確認。扉の戸車に髪の毛などの巻込みが原因、取り除き即日完了。

    (引渡し後3年目のお客様)
  • 訪問業者から屋根の板がとれかけている
    のですぐに直さないと雨漏りしてしまう
    ので点検させてほしいと言われた

    その業者さんは断ってもらい、翌日当社の屋根屋さんと状況確認。
    確かに板金の釘のゆるみがあり、その場で処理・他点検し完了。ちなみに緊急性は無し。

    (入居後13年目のお客様)
  • 壁と天井の隙間が気になる

    翌週末状況確認、下地木材の乾燥収縮による壁紙の隙間。すぐに処理しても時間が経つと逆に汚くなってしまうと判断。お客様ご理解いただき、2年点検時に修繕工事実施。

    (引渡し後1年目のお客様)
  • 台風でアンテナが動いてしまって
    TVが映らなくなってしまった

    翌日業者さん訪問し、対応完了。

    (引渡し後5年目のお客様)
  • 地震で収納扉の耐震ロックが作動
    して、扉が開かなくなってしまった

    お電話にて解除方法説明し、完了。

    (引渡し後3年目のお客様)
  • 火災保険更新の時期になり、建物の
    構造を書く欄があり教えて欲しい

    顧客データより当時のデータ確認し、
    お電話にてお答え、完了。

    (引渡し後10年目のお客様)
  • 給湯器のリモコンの電源が入らなく
    なってしまって、お湯が出ない

    お電話にて状況把握。メーカー修理手配し即日対応。 リモコンの基盤を交換し完了。

    (引渡し後12年目のお客様)
  • 外壁の塗替えをしたいので
    相談したい

    当社にて塗り替えお見積り提示。他社の見積りもとられていましたが、当社にて決めていただき塗替え工事実施。

    (引渡し後12年目のお客様)
メールでのお問い合わせはコチラ